妊活サプリの王道XYZ

*

マカの効果

   

ホルモンバランスを整える

ストレスや疲労などで、ホルモンのバランスが崩れてしまうことがありますよね。そんな時には栄養バランスのとれた食事や、いつもよりゆったり過ごして睡眠も多くとることが大切です。特に、睡眠中には成長ホルモンを始めとするホルモンの分泌が活発に行われますから非常に大切です。

時間を浪費せずに賢く栄養素を摂取するために

とはいえ、現代に住む私たちの生活は忙しくて慌ただしいもの。分かっていてもなかなか実行できません。そんな時にはマカの服用を考えても良いかもしれません。マカには、女性ホルモンのエストロゲンと同じような働きをする植物エストロゲンが含まれており、これがエストロゲンの減少を補い、エストロゲン(卵胞ホルモン)とプロゲステロン(黄体ホルモン)のバランスを整えるのに効果を発揮します。

マカは体質に合っているか?を確認してから継続しよう!

この二つのホルモンが安定して分泌し、バランスが取れていることが非常に重要なのです。ただし、体質によっては逆効果となることもあるので服用に際しては十分に注意して下さい。

冷え性を改善する

冷え症に悩んでいる女性は多いと思いますが、冷え症は妊娠の大敵。出来れば体質を改善して冷え症とサヨナラしたいですよね。冷え症の原因は自立神経のバランスの乱れなどによって代謝機能が低下し、血液の循環障害が起きることが原因です。

成長ホルモンの分泌とも密接な関係があるマカ

やはり代謝機能をアップさせることが重要です。そのためには、体を温めたり、運動をして代謝を高めることが大変効果的ですが、マカを服用することさらに大きな効果が得られます。マカに含まれるアルギニンは血行を良くするのに非常に効果的なサポートをしてくれるアミノ酸で、成長ホルモンの分泌とも密接な関係があります。

女性の冷え性対策にも効果的

成長ホルモンの分泌は成長期の子供の成長を促すだけではなく、大人になってからも血管を若々しく保ったり、代謝を促すなど老化の防止にも効果のあるホルモンです。この代謝をアップさせることで、女性の冷え性にも効果があります。冷え症に悩んでいる方は一度試してみると良いかもしれません。

痩せやすい身体になる

マカにはアルギニン、リジン、アラニン、プロリンという4つのアミノ酸が、含まれていますが、これはリパーゼという酵素の原料になります。このリパーゼという酵素は二種類に分かれ、脂肪を体内に貯蓄する役目と対外に放出するための役目を担っています。

妊活中でも適度なダイエット!

リパーゼの働きが活性化されることによって、効率よく脂肪をエネルギーに変えることができます。ですから、マカを継続的に服用することで、脂肪を燃焼するのに重要な鍵をもっているリパーゼがふんだんに生成され、痩せやすい体質に変わっていけるのです。

マカで相乗効果を狙う!

ただし、リパーゼはグルカゴンというホルモンの刺激を受けなければ生成されません。そして、グルカゴンを分泌するためには、適度な運動をすることがとても大切です。特に低血糖時の運動は分泌を増大させます。せっかく運動をするのでしたら、その効率をあげるためにも、マカを服用して十分なアミノ酸を身体に取り入れておくと良いのではないでしょうか。

 - 妊活サプリ