妊活サプリの王道XYZ

*

葉酸サプリの副作用

   

むくみやすくなる?

葉酸は水溶性ビタミンですから、摂りすぎたとしても多くは水に流れてしまうのであまりリスクを心配する必要はありません。むしろ、すぐに流れてしまうので十分に摂ることを気にする方のほうが多いでしょう。

厚生省で推奨している葉酸摂取量は補助食品で一日400μg

しかしながら、サプリメントなどで過剰に摂取した場合は副作用が出ることもあります。厚生省で推奨している葉酸摂取量は通常の食事に加えて補助食品で一日400μgほどで、一日に1000μg以上継続的に摂取した場合を「過剰摂取」としています。確かに副作用としてむくみが出た、ということも報告されています。

過剰摂取は小児喘息にかかるリスクが25%あがる

これは、妊娠中は特に血液と水分のバランスが崩れやすいために起きると考えられています。また、妊娠後期にかけて過剰に摂取した場合、胎児への影響として、小児喘息にかかるリスクが25%あがる、と言われています。ただ、これは前述のように1000μgの葉酸を継続的に摂取した場合なので、必要量を守っている場合には問題になることはほとんどありません。

不眠になることもある?

葉酸の過剰摂取は問題になるのでしょうか。葉酸は水溶性ビタミンですので、過剰分は尿などに排出すると考えられています。また、非常に壊れやすいビタミンでもあるので、現実的には食品からの摂取で摂りすぎるということはあまりありません。

葉酸過剰摂取は専門家の間で賛否両論

サプリメントを服用している場合に問題になることがありますが、実は摂り過ぎによる副作用は専門家の間でも意見が分かれており、副作用があるという人と全く問題がないという人がいます。

葉酸の副作用の一つ!不眠症

この葉酸の副作用の一つに寝付きが悪くなり、夜中に目が覚めるといった症状が出る事があります。不眠は妊娠中は特に胎児のトラブルや体調を崩す原因になりやすいので、注意した方が良いかもしれません。

食欲不振や吐き気を引き起こす?

葉酸は、光や熱などに弱い水溶性ビタミンで壊れやすいため、食品からだけで十分な摂取量を摂る事が難しい栄養素です。しかし、胎児が健康に育つために非常に重要な栄養素なので、サプリメントを服用するというのは最近では常識になりつつあります。ところが、サプリメントはもともと効率よく栄養を吸収するように作られていますので、サプリメントに頼りすぎて摂りすぎると副作用が出ることもあるようです。

摂取過多は危険!葉酸サプリの副作用

特に、いくつかのサプリメントを併用している場合には、摂取過多になる可能性が高くなります。葉酸の副作用が深刻になることはあまりありませんが、食欲不振や吐き気を引き起こすことがままあります。特に妊娠中はつわりなどの症状が出る事もありますので、食欲不振や吐き気は非常につらいですよね。

葉酸をほどよく摂取しよう!

他にも不眠症やかゆみ、呼吸障害のような症状が現れた場合は、サプリメントの過剰摂取も考えられますから、医師に相談の上調整すると良いかもしれません。

 - 妊活サプリ